水とヨーグルトでお手軽ダイエット

日々の生活において、できるだけ健康でありたい、できるだけ長生きしたいと思えば、規則正しい生活、適度な運動、バランスの取れた食事が欠かせません。
しかし時間の都合でどれかが欠けてしまうこともあるわけで、そうなると肥満や病気のリスクも高まります。

肥満は病気につながりやすい兆候ですが、それを解消するためにダイエットを始めるとして、効果的なのが水とヨーグルトであると考えます。

水は成人の体の約70%を占め、約5%失われただけで脱水症状の危険性が高まるわけで、日常生活においては欠かせません。

水はカロリーの心配をしなくてよく、ph度の違いにより、軟水、硬水という区分がありますが、体に合った水を摂取することにおけるメリットは、新陳代謝が活発になる、デトックス効果が期待できる、体温上昇などが挙げられます。

乾燥肌にも水の潤いを与えることで、艶の復活が期待できます。

新陳代謝が活発になると、痩せやすい体になります。
また、摂取することによる発汗でデトックスが期待でき、これは体内の毒を取り除くことが期待できます。
成人の場合、1日2リットルくらいが望ましい摂取量といえます。

また、ヨーグルトは腸内細菌を整え、消化を良くする効果が期待できます。
摂取のタイミングとしては、食前なら胃液にやられる可能性があり、やや効果が薄いので、食後が望ましく、間食のときもヨーグルトなら消化が良いため、多少量が増えても安心です。

同様に体内の消化を促進させる酵素もおすすめです。
生酵素などのサプリメントは手軽にとれますので、楽に続けられます。

やってみて実感できた酵素ダイエット

ダイエットは痩せなくてはやる意味がありません。
だけど、運動で痩せるのはなかなか続きません。
というか、運動って苦手です。

小中高に嫌いな科目は体育でした。
学校を卒業してまで運動なんてしたくないです。

ということで、酵素ダイエットに挑戦してみました。

楽しくやせられる酵素ダイエット

酵素ダイエットのいいところは体の中から痩せる効果が期待できるということです。
それに酵素ダイエットにはサプリメントにドリンク、いろいろあります。
ちなみにまずは酵素ドリンクを選んでみました。

ドリンクを飲み続けるだけで太りにくい体質になれるなんて最高です。

それに飲み方もいろいろアレンジできるのも嬉しいです。

大体、酵素ドリンクは水だけでなくソーダで割って飲むのも美味しいです。

それに運動するのは苦手だけど、歩くだけなら大丈夫です。
ということで、ウォーキングも始めました。
酵素ドリンクにウォーキング、続けていくと体重にも変化が出てきました。

つまり、ぐんぐん減っていきます。

しかも、体重だけではありません。
なんだか、体の調子もよくなってきました。

朝の目覚めもよくて、便秘も解消されていいことばかりです。

さらに断食ダイエットでも酵素ドリンクは利用できます。
しかも、副作用がないので非常に助かっています。